20111219_1

先日より公開されたFacebookのタイムライン、皆さんカバー画像は設定しましたか?私の友達のページもカバー画像を設定したものが日々増えており、楽しく見させてもらっています。カバー画像を作る上で参考になるページ・ツールは既に多数存在していますので今日はそれらをリンク集としてご紹介します。12月23日にはすべてのアカウントがタイムラインに切り替わりますので、設定がまだの方は参考にしてみてください。

 

はじめに…タイムラインを有効にする方法

タイムラインが正式に公開される2011年12月23日以前にタイムラインを有効にするには手続き(といっても簡単)が必要になります。タイムラインの紹介ページにアクセスして、画面左下の「タイムラインの利用を開始」というボタンをクリックしてください。

カバー画像を作る前に見ておくといいページ

世界中のクールなカバーを紹介してるページ

オンラインでカバー画像を作るツール

  • Cover Creator – 既に持っている画像のサイズ、角度変更をオンラインで行うことができます。
  • Facebook Collage Cover – 選択した24人の友達のプロフィール画像を並べたカバー画像が作れます。※要アプリ許可
  • covermin – こちらは国産です。友達の画像をただ並べるだけでなく、まわりにぼかしを入れたり、立体的に並べられた画像が作れます。ただし、友達が100人位いないと足りないスペースは黒で塗りつぶされてしまいます。※要アプリ許可

手っ取り早く設定したい方はこちらから選択すると早い

  • FaceCoverz – カバー画像が多数公開されています。
  • myFBCovers – こちらも数多くのカバー画像がカテゴライズされて公開されています。
  • fbProfileCovers.com – 同上です。こちらのサイトもFacebookのようなデザインですね。

ちなみに、私はプロフィール写真がブラインドの前で撮ったものだったので、ブラインドのラインが繋がっているようにカバー画像を作ってみました(このブログ公開から時が過ぎれば飽きて変えているかもしれませんが)。知り合いの方、気軽に友達申請してください。

Facebookでコメント