20120111_1

現地時間で1月10日、Googleから検索結果とGoogle+を結ぶ新しい機能「Search plus Your World」が発表されました。Googleが「ここ数年で最も大きな検索の進化」と呼ぶこの機能で何が変わるのでしょうか?

1)ユーザーが検索できる
キーワードの入力ボックスに名前を入力すると、オートコンプリート機能のようにGoogle+のユーザーが表示されます。検索結果には直近のストリームと「サークルに追加」リンクが表示されるようです。

2)検索結果がユーザー個別のものになる
今まではGoogle+にログイン時の検索結果に「◯◯さんが共有しました」というような追加情報が表示されていましたが、 検索結果自体がパーソナライズされたものになります。下のイメージからパーソナル検索結果件数と、サムネイルが表示されていることが確認できます。

3)Google+の検索結果が表示される
検索結果の右側にキーワードに関するユーザーとGoogle+ページが表示されます。こちらも検索結果から簡単にサークルに追加する機能が確認できます。この機能によりサークルに追加されるユーザー/Google+ページが増えそうですね。

4)この機能は簡単にon/offできる。
この機能はGoogle+にログイン中に検索ボックス右下に表示されるボタンでon/offの切り替えが簡単にできるようです。「Search plus Your World」による検索を使用しない場合はoffにしておけば、今までのGoogleのように使用できます。

5)英語版は数日中にリリース、日本も近日?
この機能は数日中に英語版ですべてのユーザーにリリース、日本語版の対応時期に関してはまだ発表されていないようですが、遠い未来でないことは間違いありません。

6)SEOの概念が変わる?
既にGoogleの検索結果はGoogle+ログイン中は異なる結果が表示されているようですが、今回の機能リリースによりさらに検索結果がパーソナライズされたものになり、多くの人の検索結果に表示させるには、多くの人のサークルに加えてもらう必要があります。また、将来的には+1のカウント数も検索結果に影響してくることも予想できます。

今までは、 スパム的な手法で検索順位を上げることも出来ていたのかもしれませんが、それが通用しなくなる日も来るのかもしれません。使用するユーザーにとってはより支持を集めているページが検索しやすくなるはずです。

まとめ:Google+ページを持っていない企業はすぐに始めておこう
今回の機能リリースでGoogle+はよりGoogle検索との連携を高めることになります。Googleの検索シェアは依然圧倒的なものがありますので、今後は検索結果から新たにファンを増やすことができる可能性を秘めています。Google+ページをまだ持っていない企業はこれを機にまずはページを開設し、来たる日に備えてみてはいかがでしょうか?

参考動画:Search, plus Your World

Facebookでコメント