20120131_1

液晶モニターアームというものを使い始めてもうすぐ1年になるのですが、これがなかなかいい効果をもたらしてくれたのでまとめてみました。デスク環境を変えたい方やモニターアームをお考えの方の参考になれば幸いです。

1)転倒対策になる
私がもともとモニターアームを購入した理由はこれでした。昨年3月11日の地震ではモニターがデスクから落下して破損、その後も余震は収まらなかったので対策としてモニターアームを選択しました。モニターアームによりデスクにしっかりと固定されるので、転倒の心配がなくなりました。

2)自分の好みの角度に調整できる
体型や姿勢によりベストなモニター位置は変わるはずです。最近のモニターはチルト・スイーベルなど調整できるものも多いですが、モニターアームがあれば調整の幅はぐーんと拡がります。

3)モニターアームは長く使える
モニターを買い換えてもアームは使い続けられるので、サイズがほとんど同じモニターの交換なら、モニターの機種が変わってもほぼ同じ使い心地を維持できるはずです。

4)周囲に空間を生み出せる
これは予想外の効果でしたが、最も大きなメリットでした。モニター下のスタンドがなくなるため、デスクが広く使えます。私は奥行きのないデスクを使用しているのですが、書き物をする際はキーボードをモニターの下に仕舞い込みスペースを作れるようになったのが便利です。

モニターを低めにセッティングすれば空間を広く見せることもできますし、レイアウトによっては背面を壁ギリギリまで近づけるような事もできるはずなので、モニターの周囲いろいろな方向に空間を生み出すことができるようになります。

スタンドがなくなると見た目もスッキリするので、気持ちもよくなるというのも重要なポイントです。環境を作る上で気持ちはとても大切ですよね?実用性も高く、気持ちもスッキリできるモニターアーム、最近だと3,000円位から購入できるようなので興味ある方はぜひ試してみてはいかがでしょうか?

Facebookでコメント