20120223_1

今週は立て続けに既存のクライアント様から自社のFacebookページを開設したいという相談をいただきました。私としても開設をおすすめしていたクライアント様たちなので、とても楽しみな仕事です。

当然ながら大切な事は開設することではなく運用することなのですが、ただ更新するだけで良いわけではありませんし、社内体制も重要です。画一的なパターンですべての会社様がうまくいくものでもないので、クライアント様の業態や現状に合わせた運用を作らせていただいています。

さて、そんなソーシャルメディアに関する情報は日々流れていますが、今日は最近気になった数字を2つほどご紹介します。

1)Facebookを最も使っているのは「40代」(2/13 Digital Today)
年代別のFacebook利用率調査結果です。要約は以下の通りです。
・最も使っているのは45〜49歳、ついで50〜54歳が多い
・20〜40歳代は「リアルな友人とのコミュニケーション」用途に使用しているのが7割
・Facebookページで最も多く情報を収集しているのは35〜49歳
・スマートフォンでの利用は4割

2)Twitterのアカウント登録数が累計5億を突破、1分ごとに625人が新規登録中(2/23 GIGAZINE)
今朝4時過ぎにTwitterは5億アカウントを突破したそうです。ちなみにFacebookは8億以上…Twitterは前回のブログでも少し触れましたが簡単にアカウントを複数作れてしまうので、単純に比較するものではないのですが、すごい数字であることは確かです。TwitterはFacebookやGoole+とは違う方向を目指しているようなので、どう進化していくのか楽しみですね。

arrisのFacebookページではこのような日々配信されているソーシャルメディアやスマートフォン関連の情報の中から、企業の担当者様が押さえておきたい情報をピックアップして配信しています。ぜひご利用ください。

Facebookでコメント